2020夏『びわ湖トラスト親子環境学習講座』 (対象:小学生)

2020夏『びわ湖トラスト親子環境学習講座』 (対象:小学生)
認定NPO法人びわ湖トラストは、「2020夏『びわ湖トラスト親子環境学習講座』 (対象:小学生) 」の、4イベント(湖岸調査, megumi A, megumi B, 写生)の募集を開始します。 ※各イベントによって対象学年が異なります。ご注意ください。 ※このプログラムは親子で共にふれあい学習する場です。できる限り、お子様1名につき保護者様1名がご同伴ください。お子様だけでの参加はご遠慮下さい 。 ※対象年齢以下の参加は見学であってもご遠慮下さい。 ※同じメンバーで連絡先を変えて何口も申し込んだり、申し込み内容に不備がある場合、申込無効となることがあります。ご注意ください。 ・湖岸調査, megumi A, megumi B:小学3年生~小学6年生対象 ・写生:小学1年生~小学6年生対象 ①湖岸調査:7/17(金)申込締切、8/4(火)実施(集合:OPA...
Read More

新型コロナウイルス感染症対策に伴う業務縮小のお知らせ

現在、新型コロナウイルス感染症対策に伴い業務を一部縮小しております。 事務員が在宅勤務のため電話対応ができない場合がございます。 ご連絡はE-mailにてお願い致します。 メール(一般のお問い合わせ) : biwako-trust@road.ocn.ne.jp メール(ジュニアドクター育成塾):jrdoctor@biwako-trust.com 何卒ご理解とご協力のほど宜しくお願い申し上げます。   認定NPO法人 びわ湖トラスト事務所   〒 520-0047 滋賀県大津市浜大津五丁目1-1(琵琶湖汽船株式会社2階) 京阪浜大津駅徒歩3分 TEL 077-522-7255 FAX 077-572-7265 10時~15時 休日:土・日・祝 ※現在事務員が在宅勤務のため事務所不在の...
Read More

【中止のお知らせ】2020年度 春トチノキ

【中止のお知らせ】2020年度 春トチノキ
2020年5月30日に予定しておりました 『びわ湖トラスト親子環境学習講座 トチノキ観察』 は新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の動向を鑑みて、ご参加・関係の方々の健康・安全面を考慮し、大変残念ながら中止することといたしました。 ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解を頂きますようお願い申し上げます。  
Read More

ジュニアドクター育成塾3期生の募集

ジュニアドクター育成塾3期生の募集
びわ湖トラストは、ジュニアドクター育成塾の3期生を募集します。 ※3次募集は締め切りました。今後の入塾希望につきましては jrdoctor@biwako-trust.com まで随時ご相談ください。 募集チラシ(3次募集用)/ 募集チラシ(1次・2次募集用) びわ湖を場にした地球科学の最先端を、国内外の大学、民間研究所の研究者らから直接学べます。 水辺の生き物やプランクトン、湖底の生き物などを調べるのが好きな人、大規模な水の流れや気象変化・気候変動について知りたい人、ロボットを使った水中探査に興味のある人など、自然科学に興味を持つ皆さんの学びをサポートします。 これまでの活動は、ジュニアドクター育成塾の活動記録 をご参照ください。 【募集対象】 -大津市の会場まで通える小中学生 -2020年4月時点で、小学5年生から中学3年生の学生 &nbsp...
Read More

JPGU(日本地球惑星連合)大会参加報告

JPGU(日本地球惑星連合)大会参加報告
びわ湖トラストが高校生向けに実施しているプログラムの塾生が、研究成果をJPGU(日本地球惑星連合)大会で発表しました。びわ湖トラストからの参加者3名は、いずれも3年前に実施したJST次世代科学者育成プログラムや2年前に実施したジュニアびわ湖塾、昨年実施したJSTジュニアドクター育成塾や高校生Drチャレンジプログラムの卒業生で、継続的に研究活動をすすめた成果を発表しました。 JPGU参加報告 (PDF) JPGU2019 http://www.jpgu.org/meeting_2019/ JPGU2019「高校生によるポスター発表」 https://confit.atlas.jp/guide/event/jpgu2019/session/O03_26PO1/tables?yMYaJUCLWB
Read More

琵琶湖で探そう、日本のタイムカプセル!(海と日本2018)報告

琵琶湖で探そう、日本のタイムカプセル!(海と日本2018)報告
水中ロボットを用いた琵琶湖湖底遺跡調査は、日本財団が推進する「海と日本プロジェクト」のサポートプログラムです。1万年前の縄文式土器など多様な時代の遺物が沈んでいると言われる琵琶湖の湖底を、水中ロボットを用いて観察し、土器類を探索しました。 本年6月、自律型無人潜水機「ほばりん号」を用いた調査により、水深60~70mの湖底で、10個程度のツボおよび土器らしきものを発見しています。 湖底の観察や土器類の探索を希望する小学校~大学院までの学生を募集し、実際に水中ロボットを操作することで、日本のタイムカプセルとしての琵琶湖を学習し、将来的な琵琶湖と人々の係わり方を考えるキッカケとなることを目的として実施しました。 日程 2018年7月13日(金)~7月17日(火)<5日間> 開催場所 琵琶湖北湖 葛籠尾崎沖合い 参加人数 延べ72名(内学生29名) 主催 認定特定非...
Read More

ジュニアドクター育成塾の受講生が旺文社全国学芸サイエンスコンクール「審査委員特別奨励賞」を受賞

ジュニアドクター育成塾の受講生が旺文社全国学芸サイエンスコンクール「審査委員特別奨励賞」を受賞
びわ湖トラストの「ジュニアドクター育成塾」の受講生が、旺文社全国学芸サイエンスコンクールで審査委員特別奨励賞を受賞しました。 旺文社の「全国学芸サイエンスコンクール」は、内閣府・文部科学省・環境省の後援のもと、全国の小学生・中学生・高校生の研究・アートおよび文芸の振興奨励と、青少年の個性の育成を目的としたコンクールです。 このコンクールに、びわ湖トラスト10周年記念公演でもポスター発表された白神大輝さん(中1)が、「なぜ、オオサカサナエはびわ湖の白ひげ浜に生まれるのか?PART7~水中ドローンによる湖底調査~」というタイトルで「サイエンス分野」の「理科自由研究部門」に応募し、中学生19,216名の応募の中から、文部科学大臣賞(1名)に次ぐ「審査委員特別奨励賞」に選ばれました。 詳細は下記をご参照ください; https://www.obunsha.co.jp/gakk...
Read More