1期生2次選抜者 個別面談フォーム

◎個別面談日程: 日時 2019年4月21日(日) 13時30分~17時00分 場所 コラボしが21 3階 研修室 ※出欠について、下記の項目を埋めて送信して下さい。 特に E-Mail アドレスを間違えないようご注意ください。 4/21欠席の方は、ご都合のつく日と時間帯を記入下さい。別途調整いたします。
More

講座スケジュール調整フォーム(2019JrDr育成塾)

座学・船上講座を担当してもよい日をご選択してください。 希望日は重複しても構いません(例えば第一希望が複数あっても構いません)。 恐れ入りますが、4月15日(月)までにご送信下さい。 皆様の希望日を集計後、前年度の状況に合わせて調整させていただきます。 ご担当の割り振りが決まりましたら、あらためてご連絡いたします。 なお、昨年2018年度の講義スケジュールは下記をご覧ください; http://www.biwako-trust.com/wp-content/uploads/2018/12/2018Schedule-JrDr.pdf 今年2019年度の講義スケジュールは、下記をご覧ください; http://www.biwako-trust.com/wp-content/uploads/2019/04/2019JrDrSchedule_20190405.pdf ※送信いただいた内容は、下記に記入いただいたメールアドレスに自動返信いたします。メールアドレスの記入ミスにご注意ください。
More

船上講座アンケート(2019年度・二期生向け)

船上講座への乗船アンケートフォームです。4月13日(土)までにご返信ください。 現時点で乗船を希望する日を選び、送信下さい。第[1-3]希望が複数あっても構いません。 船上講座は希望制です。乗船を希望されない場合は選択せずに送信下さい。 皆様の希望日を集計後、乗船予定を各受講生に割り振り、結果をお知らせします。 ※アンケート内容は、下記に記入いただいたメールアドレスに自動返信いたします。メールアドレスの記入ミスにご注意ください。
More

助成金・寄付金による活動

びわ湖トラストの活動で受けている助成金・寄付金を紹介します。 ☆2017年度( 2018年度はこちら ) 小学生親子対象の環境教育  公益財団法人平和堂財団 琵琶湖汽船のmegumi号や体験学習施設オーパルのカヌーを使いびわ湖の観察をしたり、安曇川源流域・朽木の森でトチノキの観察をしたりしています。 ジュニアびわ湖塾(中学生対象)  関西ティーイーケィ株式会社 平成28年度に実施したJST補助金の次世代科学者育成プログラムを継承し、選抜した中高生のはっけん号での実習や研究者による講義を実施しています。 高校生びわ湖塾  東レエンジニアリング株式会社 平成30年度から高校生対象の環境教育事業も始めます。4月に参加者募集。2年計画で将来の優れた科学者・技術者の育成を目指します。 外来種植物プランクトンの実態調査  プロ・ナトゥーラ・ファンド助成(公益財団法人自然保護助成基金) びわ湖で大発生した外来種植物プランクトンについて地域の中高生と共に調査する事で、湖の保全と環境教育に取り組みます。 太陽エネルギー利用の自律型水上移動物体の普及と地域振...
More

作文アップロードフォーム(ジュニアドクター育成塾)

「ジュニアドクター育成塾」専用作文アップロードフォーム ※注意:このページは、既に「ジュニアドクター育成塾」へ応募された方が、作文を別途アップロードするためのページです。まだ応募されていない方は、応募フォーム から応募してください(応募フォームで作文をアップロードする事も出来ます)。 応募書類 (1) 応募用紙 (2) 作文『私が考える10年後の科学技術』原稿用紙3枚(1200字)程度 作文 下記様式をダウンロードして作成しPDF形式で保存したファイルか、400字詰原稿用紙に作成してスキャンしたファイルを、下記の「作文アップロード」に直接アップロードして下さい。 ※アップロード可能なファイル形式は pdf, jpg(jpeg), gif, png、ファイルサイズは 5MB を上限とします。 ※作文ファイルはできるだけ単一のファイルでアップロードしてください。 作文の様式:MS-Word形式、MS-Word(~2013)形式、PDF形式。 作文提出締切:2019年3月19日(火) 募集案内ページ:http://www.biwako-trust.co...
More

応募フォーム – びわ湖トラスト「ジュニアドクター育成塾」

びわ湖トラスト「ジュニアドクター育成塾」専用応募フォーム ※既に応募された方で、作文を提出するだけの方は、こちらの作文アップロードフォーム をご利用ください。 対象 -大津市の会場まで通える小中学生 -2019年4月現在で、小学5年生から中学3年生 応募書類 (1) 応募用紙 (2) 作文『私が考える10年後の科学技術』原稿用紙3枚(1200字)程度 応募用紙:下記の応募フォームを埋めて直接送信して下さい。 作文 下記様式をダウンロードして作成しPDF形式で保存したファイルか、400字詰原稿用紙に作成してスキャンしたファイルを、下記の「作文アップロード」に直接アップロードして下さい。 ※アップロード可能なファイル形式は pdf, jpg(jpeg), gif, png、ファイルサイズは 5MB を上限とします。 ※作文ファイルはできるだけ単一のファイルでアップロードしてください。 作文の様式:MS-Word形式、MS-Word(~2013)形式、PDF形式。 応募締切:2019年3月12日(火) 募集案内ページ:http://ww...
More

ジュニアドクター育成塾2期生の募集

びわ湖トラストは、ジュニアドクター育成塾の2期生を募集します。 募集チラシ びわ湖を場にした地球科学の最先端を、国内外の大学、民間研究所の研究者らから直接学べます。 水辺の生き物やプランクトン、湖底の生き物などを調べるのが好きな人、大規模な水の流れや気象変化・気候変動について知りたい人、ロボットを使った水中探査に興味のある人など、自然科学に興味を持つ皆さんの学びをサポートします。 【募集対象】 -大津市の会場まで通える小中学生 -2019年4月現在で、小学5年生から中学3年生の学生   【応募の流れ】 1.応募(3/12締切) 下記応募フォームにアクセスして応募してください。 ※応募フォーム:http://www.biwako-trust.com/?p=2049   2.作文提出(3/19締切) 下記様式に「私が考える10年後の科学技術」というタイトルで3枚(1200字程度,超過も可)作成し、単一のファイルで上記応募フォームにアップロードしてください。一度応募され、作文のみ提出される場合は作文専用応募フォームをお使...
More

琵琶湖で探そう、日本のタイムカプセル!(海と日本2018)報告

水中ロボットを用いた琵琶湖湖底遺跡調査は、日本財団が推進する「海と日本プロジェクト」のサポートプログラムです。1万年前の縄文式土器など多様な時代の遺物が沈んでいると言われる琵琶湖の湖底を、水中ロボットを用いて観察し、土器類を探索しました。 本年6月、自律型無人潜水機「ほばりん号」を用いた調査により、水深60~70mの湖底で、10個程度のツボおよび土器らしきものを発見しています。 湖底の観察や土器類の探索を希望する小学校~大学院までの学生を募集し、実際に水中ロボットを操作することで、日本のタイムカプセルとしての琵琶湖を学習し、将来的な琵琶湖と人々の係わり方を考えるキッカケとなることを目的として実施しました。 日程 2018年7月13日(金)~7月17日(火)<5日間> 開催場所 琵琶湖北湖 葛籠尾崎沖合い 参加人数 延べ72名(内学生29名) 主催 認定特定非営利活動法人びわ湖トラスト 水中ドローンと水中ロボットによる湖底遺跡調査見学 イベント参加者は、びわ湖トラストが所有する観測船「はっけん号」に乗船。葛琵琶湖の籠尾崎沖合での水中ドローンと水中ロボ...
More

年末年始の休業のお知らせ

年始年始休業の日程は、 年末   12月25日 まで 年始    1月 8日 より通常通り となりますので、何卒よろしくお願い申し上げます。   なお、ジュニアドクター育成塾のお問合せにつきましてはメールで受け付けております。 address:jrdoctor@biwako-trust.com    
More