2017 文部科学省「ジュニアドクター育成塾」参加申請中

2017_もっと学びの情報_(PDF) 文部科学省が次世代の科学者育成のための取組を始めます 2017 文部科学省「ジュニアドクター育成塾」 • 新たな時代を牽引する突出した人材の育成をします。 • 理数や情報分野で能力を有する小中学生を対象としています。 • 特別な教育の機会を提供します。 当法人は本事業への参加を申請中です。採択が決定したら改めて案内を差し上げます。 採択は5月頃決定する予定です。   びわ湖トラスト のプログラム参加者募集!! 対 象:小学5年生から中学3年生 場 所:大津港周辺(港発着で船上講座も実施) 回 数:月に1~3回程度(土日祝祭日・夏休みの予定) 参 加 期 間:1年単位で最長5年(中学卒業まで) 参 加 費:無料(実施場所までの交通費等は自己負担)   ●受けられる指導● ・大学の現役研究者や海外教授などが指導します。 ・小学/中学/高校/大学の枠組みをなくした指導をします。 ・基礎から応用そして展開までを教えます。 &nbs...
More

国際シンポジウム第17回ISRLEにてJST参加の中学生が発表します

第17回 ISRLE(河川と湖沼の環境に関わる国際シンポジウム)ポスターセッション  期日:2017年 3月27日(月)  時間:13:00~15:00  場所:立命館大学びわこ・くさつキャンパス エポック立命21 3階(K305,K306) JST(科学技術振興機構)の次世代科学者育成プログラム「2016琵琶湖から学ぶ!地球の科学」に参加中の中学生達が、立命館大学びわこ・くさつキャンパスで開催される国際シンポジウムにて、ポスター発表(英語)をします。ぜひお越しください。 ※このイベントは申込不要です。ご希望の方は当日直接会場へお越しください。 ※このイベントの主催は国際シンポジウムISRLEです。びわ湖トラストではイベントのご紹介のみさせて頂いております。 ※詳細は第17回ISRLEのウェブサイト(英語)をご覧下さい 第17回 ISRLE(河川と湖沼の環境に関わる国際シンポジウム)公開講演のお知らせ  期日:2017年 3月27日(月)  時間:10:00~13:00  場所:立命館大学びわこ・くさつキャンパス ラルカディア1階(R103...
More

2016はっけん号 びわ湖から学ぶ!地球の科学 (終了しました)

JST_中学生募集 2016はっけん号 びわ湖から学ぶ!地球の科学(PDF)  中学生科学者集まれ!実験調査船はっけん号に乗って科学の冒険へでかけよう! 【5大学研究者の直接指導】京都大学・滋賀大学・滋賀県立大学・立命館大学・龍谷大学・・・そしてアメリカ・・カナダからも著名な先生がやって来る! 【びわ湖を調べてわかる!】物理・化学・生物の不思議・・・大気・水の流れ・水質・湖底の泥・酸素・プランクトン・魚・藻・生物の生息場所など   対 象:湖や地球の科学に興味のある中学生10名 参加費:無料 集 合:大津港または今津港(選択) 講 義:セミナーとはっけん号での実習    年間10講座 学習講座と夏休み合宿(3日程度) 【講座詳細】2016はっけん号 びわ湖から学ぶ!地球の科学 期 間:2016年7月~2017年3月 定 員:10名 申請締切 : 6/27(月)消印有効  ※選考があります ◆主 催◆ 認定N PO法人 びわ湖トラスト  ◆後 援◆ 高島市教育委員会、滋賀県教育委員会(申請中...
More

次世代科学者育成プログラム

2016年3月25日  認定特定非営利活動法人びわ湖トラスト(理事長 山田能裕)は、科学技術振興機構が公募した「次世代科学者育成プログラム」の平成 28年度採択機関に決定されました。 ⇒ http://www.jst.go.jp/pr/info/info1171/index.html 「次世代科学者育成プログラム」は、将来有望な科学技術人材の育成を目的とし て、理数系分野に卓越した中学生などの意欲や能力を、さらに伸ばすことに重点 を置いた教育プログラムの実施や開発を支援するものです。大学などが主に中 学校の生徒(小学校第5・6学年の児童を含むことも可能)を対象に、連携機関、 特に教育委員会の主体的な参画を得て、理数分野に関して高い意欲・能力を持つ 生徒などを発掘し、さらに伸ばしていく体系的教育プログラムの開発に向けた 取り組みを支援します。 企画名 : 琵琶湖から学ぶ地球科学の最前線『2016はっけん号 びわ湖から学ぶ!地球の科学』 日本一大きいびわ湖を教材として、周辺に位置する5大学(京大、滋賀大、滋 賀県立大、立命館大、龍谷大)の専門家や海外の著名な教授が、...
More