びわ湖トラストでは、子供から大人まで参加できる様々なイベントを実施しております。 現在参加者募集中のイベントは、右のボタンをクリックしてご覧いただけます。

イベント詳細

びわ湖トラストとは

 a

急速に進行する地球温暖化から、かけがいのないびわ湖を守り、
その豊かな自然を後世の人々に残すことは、私たち人類の責任であり
義務であると考えます。

このことを実現するためには、びわ湖に関心を持つ多くの人々や、
さまざまな組織が、びわ湖とその集水域についての正しい情報や教育資源を
共有し、何をなすべきかを考え、必要な行動を起こすことが大切です。

このたび、多くの賛同者を得て、びわ湖の研究活動を支え、
びわ湖の環境運動を推進することを目的として特定非営利活動法人びわ湖トラストを
設立しました。びわ湖トラストは、びわ湖を主とした湖沼に関する事業を行います。

 

HOMEに戻る

ニュース

日本財団「海でつながるプロジェクト2016」採択

日本財団「海でつながるプロジェクト2016」採択

H28/5/19(木) 認定NPO法人びわ湖トラストが提案した「琵琶湖で学ぼう地球環境の保全」が、日本財団の「海でつながるプロジェクト2016 サポートプログラム」に採択されました。 詳細...
春のとちのき観察会(巨木と水源の郷をまもる会からのお知らせ)

春のとちのき観察会(巨木と水源の郷をまもる会からのお知らせ)

巨木と水源の郷をまもる会 からのご案内です。 びわ湖トラストのトチノキ観察会の日程(6月4日)とご都合の合わない方はぜひ、 「巨木と水源の郷をまもる会」へお問い合わせください。 ...
トチノキ観察会と植樹活動(AQUA SOCIAL FES!! 2016)

トチノキ観察会と植樹活動(AQUA SOCIAL FES!! 2016)

平成28 年5 ⽉15 ⽇(⽇)、京都新聞社主催、認定NPO 法⼈びわ湖トラスト共催、トヨ タ⾃動⾞協賛による「トチノキ観察会と植樹活動」が、「巨⽊と⽔源の郷を守る会」の協⼒ を得て⾏われました。...
[申込終了]2016朽木大トチノキ開花観察会

[申込終了]2016朽木大トチノキ開花観察会

現在参加者募集中のイベント 6月4日 【受付中】2016年度朽木大トチノキ開花観察会 案内チラシはこちらをご覧下さい。持ち物等観察会の詳細はこちらをご覧下さい。 参加ご希望の方はこちらか...

2016はっけん号 びわ湖から学ぶ!地球の科学

H27秋の大トチノキ観察会

世界一美しい琵琶湖の渦 環流

私の滋賀一番

fuke-1
三井寺    福家俊彦 (2015年4月2日) ●世界唯一、現存する唐王朝のパスポート ・・・「越州都督府過所」「 尚書省司門過所」(2通) 名 称  越州都督府過所 ・ 尚書省司門過所 2通 指 定  国宝 時代等 唐時代(大中九年 855) 紙本墨書 ...
三井寺 / 福家俊彦
nishimoto-2-3
私の「滋賀一番」 西本梛枝(2) (2015年3月30日) ●日本最古の石積み堰堤…「オランダ堰堤」   (大津市) 「なんてきれいな水!」子どものみならず大人でも思わず水に入っていってしまう。懐かしい ほど優しく透き通った川だ。草津川上流の「オランダ堰堤」の辺り。そ...
オランダ堰堤/西本梛枝
nishimoto1-1
  私の「滋賀一番」 西本梛枝 (2015年3月30日) ●比叡山延暦寺は〝おみくじ〟発祥の地   (大津市比叡山 延暦寺) 神社仏閣におまいりするとつい引きたくなるのが〝おみくじ〟。そのおみくじの祖は比叡山延 暦寺を中興した がんさんだいしりょ...
比叡山延暦寺〝おみくじ〟発祥の地 /西本梛枝
mbsmkuma
芭蕉と近江 (2015年3月13日) 松尾芭蕉が、膳所(ぜぜ)の地に埋葬されていることを知る人は多くないだろう。1694年、51歳のときだった。木曽義仲を祀る義仲寺(ぎちゅうじ)に埋葬されている。 芭蕉の遺言によるものだが、それほどに彼は近江を愛した。当時、義仲寺があ...
芭蕉と近江/熊谷道夫
mbstanaka
私の滋賀「一番」は琵琶湖の夕照です。快晴の日の夕刻、沈みゆく太陽は本当にきれい です。夕陽を見送り、すっかり暗くなるまでの湖面の変化を楽しみ、帰宅すると充実した 一日を過ごしたという満足感で豊かな気持ちになれます。写真は瀬田川河口近く、大津 市対岸の帰帆島にて撮影したもの...
びわ湖の夕照/田中三千彦
View All 私の滋賀一番